<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2011年 06月 30日
カレンダーとおまけ
   今週はブログ更新日の木曜日と月末が重なりました。
   7月のカレンダーとその後に関連した写真を載せました。  ご利用下さい。


   2011年7月カレンダーです。


                                 「夏の帽子」
a0159414_10581165.jpg

                少し前に撮った少女の帽子と椅子です。  場所は花の美術館。 現在閉館中。
                              再開を皆待っています。




                                 「ハチが飛ぶ」
a0159414_1105160.jpg

                   これは今年の花の美術館の一部開放している後庭でのもの。
                  花が余り綺麗でないので、こんなものを一生懸命撮っています。
                           気持ちの悪い方はパスして下さい。




                             「飛び出せウインドサーフィン」
a0159414_114968.jpg

                   最近の撮影テーマ「露光間ズーム」。 いろいろ面白い絵が出てきます。
                          撮ってから結果を見るのが楽しみです。



    以下、関連する写真を。


        まず、ハチの方から。 皆飛んでいます。

                                   「飛翔-1」
a0159414_119423.jpg

                               手前に向ってくるハチ。





                                 「飛翔-2」
a0159414_11103990.jpg

                                向こうに飛んでいくハチ。





                                  「飛翔-3」
a0159414_11112532.jpg

                                   真横から。





                                  「飛翔-4」
a0159414_1112939.jpg

                               紫の花を背景に入れながら。




     続いては「露光間ズーム」版。


                                「スカイツリーに向って」
a0159414_11161257.jpg

                        撮影は6/21。 スカイツリーも634Mに達しています。






                               「飛び出せウインドサーファー-1」
a0159414_1119132.jpg

               芯にピントがほしいのですが、何しろSS(シャッタースピード)が1/20。 ごめんなさいです。



                               「飛び出せウインドサーファー-2」
a0159414_1122267.jpg

                                  2艇入れました。     





                               「飛び出せウインドサーファー-3」
a0159414_11225388.jpg
  
                        これはかなり近くに来てくれました。 近いと迫力が違います。



    最後です。

                               「飛び出せウインドサーファー-4」
a0159414_11241243.jpg

                    この位置は背景に防波堤が入ります。 いい背景で撮りたいものです。
                             
                              いろいろ課題があります。

              

by tak_64 | 2011-06-30 00:00 | カレンダー | Comments(0)
2011年 06月 23日
雨の粒
   写真のジャンルでいうと花や草についた「水滴」や「雨粒」は、「風景」だろうか「花」だろうか。
   ここでは「花」としました。

   関東ではシトシトの小雨模様の梅雨が続いています。
   ご近所の草むらで雨の上がった時に撮った「雨粒」だらけの今回です。



   雨粒一つから

                                「雨粒1-1」
a0159414_10411117.jpg

                水滴は中の景色か周りの丸さにピントを合わせるのかいつも迷います。 
                            



                                「雨粒1-2」
a0159414_10415328.jpg

                       水滴の中に周りの景色がうっすらと見えます。



    葉についた丸い粒を

                                「雨粒1-3」
a0159414_10443116.jpg

                          表面張力の威力はすごいです。



   下から見ると

                                「雨粒1-4」
a0159414_10471488.jpg
  
                        曇空が背景で全体にモノクロ風になりました。




    枝に付いたのも

                                「雨粒1-5」
a0159414_1050414.jpg
   
                           これも彩度を下げています。       



    一粒におまけがついたのも

                               「雨粒1.5」
a0159414_10514070.jpg
      
                         親子みたいに見えましたが・・・。




    二粒で丸いのを

                               「雨粒2-1」
a0159414_10531468.jpg

                      粒の中に撮っている人(私)が写っています。      




     ちょっと違う角度から

                               「雨粒2-2」
a0159414_1056392.jpg





      粒が多くなってきます。

                              「雨粒いっぱい-1」
a0159414_10571560.jpg




      
      葉の周りにリング状にも付きます。

                              「雨粒いっぱい-2」
a0159414_10584818.jpg

                コンテストなどではもっと綺麗に均等にバランス良く付いたのが入賞します。



     最後です。 7個です。

                              「雨粒いっぱい-3」
a0159414_1119577.jpg

                もう少し丸くなってくれたら良かったです。 落ちる寸前のが・・・。



     ある方に「落ちる水滴」が空中にあるのが見たいと言われています。
     まだ撮れておりません。  課題です。





                         
                            

                              

by tak_64 | 2011-06-23 00:00 | | Comments(0)
2011年 06月 20日
CAPA
    2011年7月号写真雑誌の「CAPA」で入選をいただきました。
    いつもの「スポーツの部」です。 


                                「講評コメント」
a0159414_14132093.jpg



    撮影はちょっと前になります。 風はそれなりに強かったですが、何しろ曇天で絵になりにくい日でした。
    それでも折角重いカメラ持参したので、とりあえずといった感じで撮りました。
    いつもの「スロー流しで」。
    帰ってから、色調整で全体をモノクロ風にして、帆の赤い色を出すと変った雰囲気になりました。
    それがこの一枚です。  




                                 「海を滑る:原画」
a0159414_14184361.jpg

     印刷したプリンターはキヤノンのMP980。 その後MG6130という機種に変えたら
    インクも変ったせいか、CAPA提出した写真の色が出ません。
     困っています。 キヤノンに文句を云わねば・・・・・。 

 

by tak_64 | 2011-06-20 14:24 | スポーツ | Comments(2)
2011年 06月 20日
はがき絵Ⅱ
    2011年6月のはがき絵です。
    今の季節の題材を選んでみました。

                                                            作者は妻です


                                 山あじさい「紅」
a0159414_1922266.jpg

                   これは山あじさいの一種で「紅」と名づけられているようです。






                                    酔仙翁
a0159414_19241831.jpg

                        凄い名前ですね。 「すいせんのう」とのこと。





                                  紫陽花
a0159414_1931175.jpg

                     今年は雨の多い梅雨です。 紫陽花にはぴったりです。





  はがき絵を連続してご覧の方はこちらをクリックしてください。  こちらです。

by tak_64 | 2011-06-20 00:00 | はがき絵 | Comments(0)
2011年 06月 16日
佐倉城址公園
   月1回ペースのサークル撮影会。 6月は佐倉市の佐倉城址公園の菖蒲園及び周辺となった。
   国立の立派な「歴史博物館」も隣接し始めて見学しました。 写真撮影も可でしたが、撮影物は個人利用のみとの
   ことなのでここでの掲載は控えます。
   

   全景から

                                 「菖蒲園-1」
a0159414_1541914.jpg

                      花は6~8分咲きといったところでしょうか。
                      手入れのおばさんと犬を連れた散歩の方を添景に。



                                 「菖蒲園-2」
a0159414_1564574.jpg

                   こちらの奥の2人の添景は同じサークルの女性会員。





                                 「菖蒲園-3」
a0159414_158410.jpg

                   こんな雨降りでも団体の見学者が来ます。 小学生でしょう。





                                   「菖蒲園-4」
a0159414_1591045.jpg

                     当然どこにでもたくさん見かけるシニア軍団も来ています。
                        彼女達も結構携帯カメラなどで花を撮るんですよ。




                                 「菖蒲-1」
a0159414_1512474.jpg

                         黄色い花を前景にアップで撮りました。




                                 「菖蒲-2」
a0159414_15134297.jpg

                                2輪を並べて。



                        
                                 「菖蒲-3」
a0159414_15143496.jpg

                ピンクの1輪をマクロで。  菖蒲、あやめは花の形を綺麗に捉えるのが難しい。



    「映り込み」で表現してみよう。


                                 「映り込み-1」
a0159414_15173362.jpg

                   花の紫、茎の緑、を出すと水部分はどうしても茶が残りました。


    水の青味を出してみよう。


                                 「映り込み-2」
a0159414_15237100.jpg
  
                            色温度を大分下げてみた。




                                  「映り込み-3」
a0159414_15241732.jpg

                         花より茎の部分の形を被写体としています。



   小雨が朝から間断なく落ちていました。  こういう雨は綺麗な水玉を造ってくれます。


                                  「雨粒-1」
a0159414_15271895.jpg

                                 雨粒が一杯。




                                  「雨粒-2」
a0159414_15283727.jpg

                            葉っぱが多少斜めでも落ちません。



                                  「雨粒-3」
a0159414_1530738.jpg

                              同じようなのですみません。



                                  「雨粒-4」
a0159414_15305621.jpg

                      背景に黄色の菖蒲の花を入れました。 これがBESTかな。



     こんなのも


                                  「蜘蛛の巣」
a0159414_15322545.jpg

                  帰りがけの草むらで撮りました。 みんなは撮らないだろうな~。
      
              
     最後です。
                          
                                   「姥ケ池」
a0159414_15341635.jpg

              昔、姥が身を投げたという言い伝えのある池には睡蓮が沢山咲いていました。
   


     おわりです。



                  



   

by tak_64 | 2011-06-16 00:00 | | Comments(2)
2011年 06月 09日
ウインドサーフィン-2
    前回(6/2)は2艇以上を一枚に捉えたものを載せました。   今回は1艇だけが対象です。
    比較的特徴のあるものを選んでみました。

    ところでウインドサーフィンの数え方は「艇」でいいのだろうか。 
    ウインドサーフィンも競技会などではヨットの中にも含まれるので、ヨットに合わせて書いていますが
    正式な数え方をご存知の方は是非お教え下さい。


                                   「かっこよく」
a0159414_20424476.jpg

          これだけ寝る姿勢で滑るのも珍しいです。 風とその風を利用する技術もいります。
                   

     ジャンプ


                                   「ジャンプ-1」
a0159414_20451020.jpg

              相当風が強くないとジャンプシーンは少ないです。 これは良く上がった方です。 
   


                                   「ジャンプ-2」
a0159414_18182536.jpg

                    ここの海で右から左に滑る場合のジャンプはもっと少ないかな。



      中級者以上の技術である「プレーニング」
        

                                  「プレーニング-1」
a0159414_18202172.jpg

                    午後になるとこの方向は逆光になり人物がシルエットになるのが残念です。




                                  「プレーニング-2」
a0159414_18233148.jpg

                       左から右へのこの方向は光はいいのですが、人物が隠れるのが難点。





      スロー流しの連続写真

                                  「スロー流し-1」
a0159414_18254523.jpg

              比較的陸側で滑ってくれました。 従ってかなり大きめに捉えることが出来ました。




                                  「スロー流し-2」
a0159414_18271978.jpg

                       ボードがチョット隠れましたが、全体として綺麗に流れています。



             
                                   「スロー流し-3」
a0159414_18292943.jpg

                 カメラを少し斜めにして流すとこんな感じ。 右に昇っていくイメージで。




     最後は露光間ズームで。
           
                            「露光間ズーム-1」
a0159414_2043139.jpg

           試し撮りの一枚。 スローで流しながらのズーミングなので、中心が真中にこないようだ。             


                               「露光間ズーム-2」
a0159414_20433682.jpg

                         これは真中が少し右側になった作例。



                               「露光間ズーム-3」
a0159414_20435565.jpg

           ズームの動かし方、シャッタースピード、レンズの流し方でいろんな絵ができるようです。
                          チョット嵌る(はまる)かもしれない。

by tak_64 | 2011-06-09 00:00 | スポーツ | Comments(2)
2011年 06月 02日
ウインドサーフィン-1
    大震災後「検見川浜」のボードセーラー達もめっきり少なくなりましたが、暖かくなるに連れて戻って
    きたようです。 
    5月以降風は強い日が多く平日でも数多くのセーラー達が楽しんでいます。

    今年は気のせいか海がいつもより「綺麗」です。 この辺の海は通常濁っていますが今年は
    実に綺麗な青い海です。 写真撮る方としては実に嬉しいことです。

    二回に分けてお送りします。  一回目は一画面に2艇以上を捉えたものを集めました。


 
                               「5艇-1」
a0159414_2223276.jpg

                    同じ方向に綺麗に捉えるのもチャンス次第です。


                               「5艇-2」
a0159414_2224686.jpg

                      同じ技量のボーダー達が必要です。




                               「3艇-1」
a0159414_22272773.jpg

                     これはメインを前に、後に小さく2艇入れました。




                               「3艇-2」
a0159414_22283588.jpg

                   バックにはヨットや沖合いの船も。 スロー流しです。




                               「3艇-3」
a0159414_22294567.jpg

                 右から左にスローで流しています。 シャッタースピードは1/30秒です。



      ここから2艇です。


                               「2艇-1」
a0159414_22312045.jpg






                                 「2艇-2」
a0159414_22314952.jpg

                   縦でも撮りますが、横と比べると窮屈になりますね。




                                「2艇-3」
a0159414_22332557.jpg






                                 「2艇-4」
a0159414_2234382.jpg

                2艇はスピードが違ったり平行でもないので両方にピントは至難です。




       以下1.5艇です。

                                「1.5艇-1」
a0159414_22344962.jpg

                        1艇をメインに他の1艇を飾りに。
                 SSは1/15秒。 これだけ落とすと中々ピントが合いません。



                                「1.5艇-2」
a0159414_2237875.jpg

                   左から滑る艇をメインに右から交差する艇も入れてみた。





       次回は1艇中心にまとめる予定です。





    
 

by tak_64 | 2011-06-02 00:00 | スポーツ | Comments(4)