カテゴリ:風景( 140 )

2010年 10月 07日
馬出し祭り:御輿編
  馬出し祭りの後半。 お御輿しが海中をもみながら渡る。 
  担ぎ手には大変な労力がかかる。

                                「海中入り」
a0159414_10405591.jpg
 

       海中をもみあいながら深みに入る。

                                「もみあい-1」
a0159414_10422731.jpg

   

       好天で青空に太陽が輝く。 逆光での描写となる。

                                「海中渡り-1」
a0159414_10435799.jpg


 
       浜からは祭り関係者と思われる人の扇子も振られる。

                                「海中渡り-2」
a0159414_10453248.jpg

                         この方々は楽しているといえば失礼か。


                                「海中渡り-3」
a0159414_10471671.jpg




                                 「もみあい-2」
a0159414_10474440.jpg

                   浜に上がる頃。 潮水に浸かった御輿はかなり重くなっている。

          
                                 「浜に上がって-1」
a0159414_10482154.jpg

                     浜に上がっても所定の位置に安置するまで何回も回る。
                     疲労もピークに見えるが必死に担ぐ。
              

                                 「浜に上がって-2」
a0159414_1050408.jpg



          いよいよ最終場面。 御輿を高く掲げて正規の場所に安置する。
                     
                                 「最後の御輿」
a0159414_1055238.jpg
    



          以上で終了。 神事のそれぞれの意味合いについてはご容赦を。
       



                           

by tak_64 | 2010-10-07 09:00 | 風景 | Comments(2)
2010年 09月 30日
馬出し祭り
   千葉県富津市吾妻神社。 恒例の馬出し祭り。 毎年9月17日です。
   いろいろな神事が執り行われるようですが、写真的には後半の「馬出し」と「御輿しの海中渡り」かと。
   第一回は「馬出し」を見ていただく。

       まずは浜のお清め。 

                              「お清め」
a0159414_2201349.jpg

                   神事の前には必ずこおお清めをやるようです。

   
       「馬出し」は二人の若者が神馬を引いて浜を駆けます。
       途中からは馬に引かれます。 その激しさが惹きつけます。
       今年は海を背に真横に走る姿を撮りました。

       大柄な白馬と小型の茶馬が走ります。


                                「白馬-1」
a0159414_226263.jpg
 
                   逆光のため色は出ません。  モノクロにしてみました。



                                「白馬-2」
a0159414_22101234.jpg




                                「白馬-3」
a0159414_22104990.jpg




            茶色の馬は少し小柄です。

                                 「茶馬-1」
a0159414_22115447.jpg




                                 「茶馬-2」
a0159414_22124062.jpg




                                 「茶馬-3」
a0159414_2213517.jpg

                       馬の速さについていけなくなったシーンです。




                                 「茶馬-4」
a0159414_22285287.jpg



 
          逆光では引き手や馬の表情がよく見えません。
          昨年の正面からのシーンを見ていただきます。


                              「茶馬-2009-1」
a0159414_2217879.jpg



           
                              「茶馬-2009-2」
a0159414_22173945.jpg




           やはり白馬の方が絵になるようで・・・。

                               「白馬-2009-1」
a0159414_22183229.jpg




                               「白馬-2009-2」
a0159414_22185917.jpg



            以上 馬出しは終了。 次回は御輿の海中渡りをみていただきます。



      おまけ。 こんなシーンも。
                         
                               「孫といっしょ」
a0159414_22212745.jpg








                                           
  

by tak_64 | 2010-09-30 00:00 | 風景 | Comments(0)
2010年 09月 16日
黄金の海
  秋になり陽が落ちるのが早くなる。   海が黄金色に染まる季節だ。  そんな情景を追って海に出てみる。
  
  遠方にはスカイツリーの工事中風景も望める。  第一展望台の上に更に伸びている。  

                                                   撮影 : 9月4日、17:00~18:00
                                                   カメラ:EOS40D+シグマ18-200mm

                                「スカイツリー」
a0159414_0222822.jpg



       海にはウインドサーフィンが斜光を受けて滑っている。


                                「斜光のボーダー」
a0159414_0235678.jpg



      夕陽が沈む

                               「検見川浜夕景」
a0159414_026238.jpg




      黄金色に染まり始める海

                               「黄金の海-1」
a0159414_027174.jpg





                               「黄金の海-2」
a0159414_027353.jpg





                               「黄金の海-3」
a0159414_0294593.jpg





                               「黄金の海-4」
a0159414_0301153.jpg


    

    この日は残念ながら風は微風だった。  もう少し風があると「絵」になるのだが・・・・・。

    ****      少し前にはなるが、昔、こんな写真を撮った。
            黄金色に染まる海を滑走するこんなシーンを今でも追い求めている。     ****

                                「滑走-1」           カメラ:EOS1V
a0159414_039537.jpg



                                「滑走-2」           カメラ:EOS1V
a0159414_0401339.jpg




     最後に落陽の情景を何枚か。 海の向こうは浦安地区である。

                                 「落陽-1」
a0159414_04224.jpg




                                 「落陽-2」
a0159414_0422391.jpg




                                 「落陽-3」
a0159414_0424614.jpg




                                 「落陽と親子」
a0159414_0514731.jpg





       10月にはこの落陽が富士山の頂上に落ちる日がある。 それを楽しみにしている。



    
             

                     
                      

by tak_64 | 2010-09-16 00:44 | 風景 | Comments(2)
2010年 09月 09日
秋の気配
  9月に入っても酷暑の毎日。   夕方のカメラ持参の散歩のある日、秋の気配を感じる日があった。
  その日は9月3日。 

                             「羊雲-5:12」
a0159414_658164.jpg



    縦位置で

                                  「羊雲-2」
a0159414_6592043.jpg

                   こんな雲が出ると「秋の気配を感じますね。
                   ここに夕陽があたると ・・・・・・ それは最後の写真をご覧下さい。


    海に出てみた。  陽が落ち始めた検見川の浜。

                              「ウインドサーファー」
a0159414_74597.jpg



     幕張方面を見ると、初めて見る光景があった。  多数のカイトサーファー達である。
     普段は3~4人位なのに今日は10人以上いる。 そして同時に滑っている。

                              「カイトサーファー-1」
a0159414_78567.jpg



                              「カイトサーファー-2」
a0159414_783012.jpg


       集団で滑っている様は絵になりそうだが中々うまく揃ってくれない。

       そんな中で・・・
                                 「連凧」
a0159414_7101499.jpg

                 連凧みたいに並んだ一瞬。   一人は空中に舞っています。




        背景を入れて

                                 「幕張新都心」
a0159414_7123544.jpg




                                「千葉マリンスタジアム」
a0159414_7131183.jpg

                時刻は5:40、スタジアムには灯りが入り、ナイトゲームが始まる直前です。




          夕陽も落ちて時刻は5:50

                                  「夕陽-1」
a0159414_7162191.jpg




                                  「夕陽-2」
a0159414_717599.jpg




            さて「羊雲」は・・・・時刻は6:12
                                    「羊雲-6:12」
a0159414_7212710.jpg

                             色が付くと又違った印象になります。


            
                                     「羊雲変形」
a0159414_7221370.jpg

                 左側の黒い点は「ゴミ」ではありません。 飛行機です。


         この日の反省。
         実際の「羊雲」はもっと雄大でした。 広角系のカメラ・レンズを持参すれば・・・と悔やみました。
 
              




                        


                     
          
                      

by tak_64 | 2010-09-09 07:25 | 風景 | Comments(2)
2010年 09月 02日
阿波踊り:ステップ編
  8月26日に続いて阿波踊り。

  前回は舞台全体でしたが、今回は足元などの動きを捉えた「ステップ」を中心に載せてみました。



                             「ステップ-1」
a0159414_0362224.jpg





                              「ステップ-2」
a0159414_037263.jpg





                             「ステップ-3」
a0159414_0375081.jpg





                               「ステップ-4」
a0159414_0381540.jpg





   うしろ姿のステップを

                                「うしろ姿-1」
a0159414_0391473.jpg




                                「うしろ姿-2」
a0159414_0395661.jpg




                                 「うしろ姿-3」
a0159414_0403446.jpg



    
   段々「動」から「静」になってきました。 そんな瞬間を3枚ほど。

                                 「静-1」
a0159414_0492937.jpg




                                 「静-2」
a0159414_049473.jpg




                                 「静-3」
a0159414_0501821.jpg






      最後は「動」から「静」へきめた一瞬を



                                「きめ!」
a0159414_0511092.jpg
       



                                    





   

by tak_64 | 2010-09-02 00:44 | 風景 | Comments(4)
2010年 08月 19日
キツネノカミソリ(泉自然公園)

     「キツネノカミソリ」という変った名の植物が咲いているという。  NHKの首都圏ニュースで流れました。
     8月16日、酷暑の中行ってみた。




                              「キツネノカミソリ-1」
a0159414_13175889.jpg

      ヒガンバナ科の多年草。 春の葉がカミソリに似て、夏に咲く花の色が狐の毛色のようだからとのこと。
      しかし、すごい名前です。                詳しくは千葉市泉自然公園の案内 こちら





    
                               「キツネノカミソリ-2」
a0159414_132335.jpg

                             正面から見るとこんな花と蕾。







                                「キツネノカミソリ-3」
a0159414_13272266.jpg

                       少しWB(ホワイトバランス)を変えて青味を多くしています。





                                「池の畔にも」
a0159414_13282565.jpg

                       とんぼの背景に写っているのがキツネノカミソリです。









      以下は公園の池周辺にいた小動物達を・・・みな「カ」付きです。




                                  「カモ」
a0159414_13325134.jpg



                                   「カエル」
a0159414_13331461.jpg


         
                                  「カメとカモ」
a0159414_13335231.jpg




       蓮の池には「大賀ハス」が咲いており、まだ蕾もいっぱい。


                                   「蓮の池」
a0159414_13383196.jpg

          この右側の奥には「かわせみ」を撮るカメラマンが数人三脚を立てて待機していた。
          いつ鳥が現われるかわからないし、酷暑でもあり私はあきらめました。
       
          というわけで、手軽に撮れる「ハス」と「とんぼ」で勘弁していただく。



                                   「大賀ハス」
a0159414_133955.jpg
 



                                  「蕾ととんぼ-1」
a0159414_13465724.jpg
  


                                          
        
                                  「蕾ととんぼ-2」
a0159414_13475676.jpg




                                  「蕾ととんぼ-3」
a0159414_13482358.jpg
 


         
        いつか「きつね」から「とんぼ」になってしまいました。 ご容赦を。
        ついでに最後に2枚。 これも「とんぼ」です。



                                 「とんぼ-1」
a0159414_1349961.jpg



                                 「とんぼ-2」
a0159414_1350122.jpg
  


                                泉自然公園 おわり

by tak_64 | 2010-08-19 00:00 | 風景 | Comments(4)
2010年 08月 12日
房総の村
  7月14日、恒例のミニ撮影会が行われた。  場所は「房総の村」。  何と千葉県在住なのに初めての訪問。

                               「水車は廻る」
a0159414_14145251.jpg
  
                7DとEF70-200mmf4.0の手ブレ防止機能で1/10秒でも手持ちで撮れました。



  以下、訪問記

     場所は成田から車で10分程。   広大な敷地に昔の「村」風景が再現されている。
     好天で暑い日、青空の写っている写真はパナのコンデジ(DMC-LX3)、それ以外は
     キヤノンの7Dでの撮影です。


                                  「入口」
a0159414_1417723.jpg




                                  「街並み」
a0159414_14183425.jpg

                  入ってすぐの街並み。いろいろな商店を模している。



                                 「火の見櫓」
a0159414_14481439.jpg

  




                                  「街屋-1」
a0159414_1433106.jpg
    





                                  「街屋-2」
a0159414_14483861.jpg


                                  「街屋-3」
a0159414_14485240.jpg

                                                


      夏の風物


                                 「とんぼ」
a0159414_14441668.jpg




                                  「ゆり」
a0159414_14442549.jpg




       村で印象に残ったもの

                                 「農家の庭先」
a0159414_1438774.jpg

                     子供の遊び用具、昔は皆こんな遊具があったんでしょうね。



                                「農家の軒下-1」
a0159414_1440969.jpg


                                「農家の軒下-2」
a0159414_1440251.jpg




                                   「見張り」
a0159414_14514794.jpg

                 オーソドックスに顔には「へのへのもへじ」とありました。



                                 「自在鍵と鉄瓶-1」
a0159414_1593830.jpg


                                 「自在鍵と鉄瓶-2」
a0159414_1594735.jpg




      外には濃い緑の田圃と青空が爽やかでした。


                                 「爽やか村」
a0159414_150012.jpg


                                   完

by tak_64 | 2010-08-12 09:50 | 風景 | Comments(3)
2010年 07月 08日
昆虫を写しとめる

     今年5月に撮った「熊蜂」の写真を2枚。   

                               「くまばち:デジ-1」
a0159414_9501011.jpg






                               「くまばち:デジ-2」
a0159414_9503539.jpg

        この季節、藤の花には熊蜂がたくさん集まります。
        特に刺される心配もないので近づいても大丈夫ですが、写真はピント合わせと背景処理に苦戦します。
   


       何年か前ですが、藤棚を背景に撮ったものがあるので掲載してみます。
       尚、以下の写真は全て銀塩フィルムで撮ったものです。
    
                                  「くまばち-3」
a0159414_9564653.jpg



                         
                                  「くまばち-4」
a0159414_982122.jpg



                               背景の紫が藤の花です。



             「くまばち-5」                                「くまばち-6」
a0159414_0295710.jpga0159414_030975.jpg























  


        この2枚はホバリング中の「はち」の背中を撮ってますが、今思うに良く撮れたな~です。




       旧い写真を見ていたら小動物を撮ったものがいくつか出てきたので併せて見ていただきます。

                                   「はち-1」
a0159414_107533.jpg




                                   「はち-2」
a0159414_1075687.jpg
     




                                   「とんぼ」
a0159414_1082754.jpg




                                   「ちょうちょ」
a0159414_1085992.jpg

              ちょうちょは動きが早いのでピント合わせとブレ対応が大変難しいです。 



            次は空中を飛んでいませんが、可愛いので・・・・。

                                   「てんとうむし-1」
a0159414_10103033.jpg




                                   「てんとうむし-2」
a0159414_101144.jpg

              この写真には標題を「ヨイショ!」と付けました。

        てんとうむしが飛んだ瞬間の写真がコンテストに良く入選します。実に面白い格好をします。
              中々その瞬間を捉えるのは困難ですが、いずれ挑戦してみます。




        最後は藤棚をバックに捉えた「熊蜂」の一枚を。 


                                 「くまばち-出発進行」
a0159414_98528.jpg


  
           7年前に撮ったフィルム写真ですが、解像度に差がありますね。
           デジタル技術の進歩とレンズ性能の差は大きいです。
                  
    撮影データ
       ・デジタル:EOS40D+EF100mmLISマクロ (2010/5撮影)
       ・フィルム: EOS1V +タムロン90mmマクロ   (2003/5撮影)
 

                                                      

by tak_64 | 2010-07-08 00:00 | 風景 | Comments(5)
2010年 06月 10日
水郷佐原水生植物園

     6月1日、写真クラブの撮影会が佐原であった。  第一回は水生植物園から。


                               「入口付近-1」
a0159414_12405068.jpg

               記念写真撮影場所。 残念ながらアヤメ、カキツバタ類は最盛期にチョット早かった。




                                  「入口付近-2」
a0159414_12435875.jpg



      天気は最高。 あやめより爽やかな青空と緑が目立った。


                               「青空に緑-1」
a0159414_12445561.jpg




                「青空に緑-2」                           「青空に緑-3」
a0159414_12454581.jpga0159414_12455948.jpg
































                              「花はチラホラ」
a0159414_1247032.jpg




                                「あやめ」
a0159414_1251997.jpg
   



                                 「かきつばた」
a0159414_12513244.jpg
    
                   「あやめ」か「「かきつばた」か実は良くわからない。               

            
      そうとうな年配と思われる方々がいろんな作業を担っている。
             
                                   「作業中」 
a0159414_12533175.jpg

                  傘やかすりの姿は菖蒲畑に良く似合います。

  
                                  「水辺」
a0159414_12564854.jpg
  
                   水車なども絵になります。



          水郷を渡る観光舟にも結構乗る客も多い。

                                  「観光舟-1」
a0159414_1311249.jpg






                                     「観光舟-2」
a0159414_1312938.jpg

                   漕ぎ手のおばあさん(?)大丈夫かな・・・と心配にもなる。



                                  「観光舟-3」
a0159414_1323780.jpg

                    心配ご無用とスイスイと漕ぎ、チャンと案内もしているようだ。



         水面にも目を向けてみる。

                                 「水面-1」
a0159414_1351463.jpg


         めだか・・・かな?

                「水面-2」                          「水面-3」
a0159414_1375141.jpga0159414_138487.jpg
                              





















         以上で園内はおわり。
  
                                   「女船頭唄」
a0159414_2241864.jpg



                 三橋美智也の大ヒット曲の碑をバックに、昔の美人さん達がそろってお休み中。      
       
          
  


                                      

                            

by tak_64 | 2010-06-10 00:00 | 風景 | Comments(2)
2010年 05月 17日
号外:金星大接近

      モトクロスとは全く関係ない記事で恐縮です。

         2010年5月16日。 金星と月が大接近する日だった。
         午後7時半頃、家内が「アレ!月が面白いよ!!」と声を上げて知った。
         すぐカメラを取り出して撮ったのがこれです。 空気も澄んでいて、三日月も金星も綺麗でした。

                               「金星大接近」
a0159414_08165.jpg

              約500mmの望遠撮影です。 三日月の上に光るのが金星。

         翌日(5/17)の読売新聞夕刊には「スカイツリー」を前景にした写真が掲載されていた。
         対比するものがあってわかりやすかったですね。

         そして今日(5/17、7時頃)撮ったのが下記2枚。 撮った位置は同じだが月の位置は
         もう全く違う。

                                「一日経つと・・・」
a0159414_0172639.jpg

                   左上が月、真中付近の白い点が金星。 手前の建物は稲毛高校。
                   撮影距離は約50mm。 

  
                                  「アップ」
a0159414_0183343.jpg
 
                   左上が月、右下が金星。
                   撮影距離は約120mm。

     

by tak_64 | 2010-05-17 23:59 | 風景 | Comments(2)