2017年 08月 03日 ( 1 )

2017年 08月 03日
館林 手筒花火
群馬県館林市に手筒花火大会があります。
今年は第18回です。
元々は三河の発祥のものですが、最近は館林も有名です。
写真撮影に出かけました。
花火大会は19:30からですが、会場到着は12:00。
撮影場所確保のために早めの到着です。



大会幟
a0159414_16461771.jpg
会場は館林市市役所の隣接広場。





「たぬき」
a0159414_16461312.jpg
館林はたぬきでも有名。
市役所前広場にもちゃんとありました。







「半纏」
a0159414_16460929.jpg
18:00過ぎていよいよスタート。
花火師さんたちが説明してくれます。
火花対策で分厚い半纏が必要。







1斤
a0159414_16460545.jpg
この大きさが1斤の火薬が入っている花火。
1斤は約600gの火薬入りとか。






5斤
a0159414_16460106.jpg
これが最大の5斤筒









開始
a0159414_16455684.jpg
19:30ようやく開始。
普通の花火でおしらせ。







一人-1
a0159414_16455212.jpg
1斤の時はこのスタイル。






一人-2
a0159414_16454632.jpg
5斤はしっかり抱えます。これが美しい。

当日は風も微風で最高のコンデションとか。
炎は真っすぐ上がって美しいが、持ち手の人が火花で隠れるのが残念。




一人-3
a0159414_16454143.jpg
火薬が終わる直前には底が破裂して終わる。
これを「はね」というそうだ。






二人-1
a0159414_16453530.jpg
左の花火師は向かいの観客を向いている状況。





二人-2
a0159414_16452870.jpg
花火は右に抱えているのがおわかりでしょうか。







二人-3
a0159414_16452341.jpg
「はね」の」瞬間






三人
a0159414_16451706.jpg
これは3人ともこちらを向いての打上げ


最後です。

a0159414_09563209.jpg
2017年8月のカレンダーにしたものです。

最後は総出での打ち上げ。
実際は10数人一斉に上げてます。








最後の最後
a0159414_16450640.jpg
「はね」が出て終わっていきます。




打ち上げ花火とは違った迫力があります。
撮影も堪能しました。


往復4時間、待ちが7時間、撮影が1時間ですから実に非効率。
花火撮影は体力勝負です。











by tak_64 | 2017-08-03 16:43 | 風景 | Comments(0)