2012年 05月 24日
       復旧「花の美術館」
        昨年の東日本大震災被害の復旧が完了した。
        バラの季節も始まり、きれいな花を咲かせている。
        撮影は5月16日。

        まずはいろんな角度で花の美術館をみてみよう。


                                        「全景」
a0159414_1541947.jpg

                        特に水周りの被害がひどく、この噴水の修復が最後になった。
 
            





                                        「入口周辺から」
a0159414_1554516.jpg

                                 花の帽子を被らせた飾り物が入口で待っています。







                                        「中庭より-1」
a0159414_1572086.jpg

                                 中庭といっても通路ですが、そこからの撮影です。




                         
                                         「中庭より-2」
a0159414_158252.jpg

                                         ヤシを強調。





                                         「後庭から」
a0159414_1595484.jpg

                            西陽を受けた花の美術館。 見学者も結構来てました。



          この庭にバラが咲いています。



                                          「バラ-1」
a0159414_1511247.jpg







                                          「バラ-2」
a0159414_151148100.jpg







                                          「バラ-3」
a0159414_15121587.jpg






      
                                          「バラ-4」
a0159414_1513146.jpg





       外の時計台の前にもバラ園があります。


                                          「バラ-5」
a0159414_15142737.jpg

                                  熱心に撮っているお姉さん(?)もいました。


     

       
                                          「修復なった池」
a0159414_15153840.jpg

                        地震の影響の一番大きかったこの池。 全部作り変えました。 人工の池です。
                        鴨などの水鳥がくるには小魚が必要ですが、いつになるか楽しみです。




       最後はこの日のBESTは。


                                           「南国?」
a0159414_15305694.jpg

                                   建物(館)がないと宮崎か?と思わせる。






       おわり







         



           

by tak_64 | 2012-05-24 00:00 | 風景 | Comments(4)
Commented by 小彼岸桜 at 2012-05-26 16:10 x
久し振りの書き込みです。
糖尿病と加齢黄斑変性症と歯科医の渡り歩きで
気持ちもマイナーに成っていますが、連れの付き合いで
ダンスのレッスンと年間ノルマのダンスの競技会だけは
出場しています。
5月13日に横浜の大桟橋ホールのプロ主催の競技会で
ワルツ、タンゴの2種目で391組の出場者の大会で
6次予選まで勝ち残り次の準決勝12組には進めませんでした。
朝7時半受付で2時くらいまでかかりました。

さて、花の美術館の再開、良かったですね。
オメデトウございますと云いたい様な感じですね。
千葉県も流石に暖かいので、確かに南国の
情緒が有りますね。

浦安の実家も大震災以降の地震でベランダの壁が剥がれて
落下。隣人に業者を紹介してもらい修繕してもらいました。
小百万円かかり、明後日見に行って支払いをしてくる予定。
そのあと、新宿に出てプロのレッスンを2時間半受ける計画です。

こちらの事ばかり書いて申し訳なかったです。
近況も兼ねてで、悪しからずです。
Commented by tak_64 at 2012-05-28 13:32
小彼岸桜さん
   ダンスそれだけ頑張れれば結構です。
   私と違って内蔵系に苦戦しているようですね。
   私はドック的には余り問題がないのですが、腰痛が悪化して
   結果的に足にも弱さが出てきているのが厄介です。
   カメラを持つとしばし忘れるのが幸いですが、貴君のダンスもそうでしょうね。
   それはそれなりにOKかも。

   実家の浦安は大変だったですね。 幸いこちらの埋立地は軽微だった
   ので助かりました。

   撮影開始の予定は?
   5DMRKⅢが話題ですがいかがですか。
   私は漸く5DMKⅡです。 1Dを処分し買い換えました。(それも中古で)
   仕事(写真)用にはフルサイズがベターなので。
   値段がウンと下がればⅢもありかとは思っていますが・・・。

Commented by tenkou at 2012-05-28 19:24 x
 手首のストレッチなども取り入れて、おかげさまで右上腕痛がいくら
か楽になりました。感謝です。諸兄の体験的ストレッチの方が効果的
な気がします。内臓関係ならば真面目に通院するところですが通院
はやめました。

 花の美術館は広大な敷地(撮り方が巧みなのでホントのところは判
りませんが)に温室が整備され、テーマを絞った本格的な植物園のよ
うに思えます。

 被写体としての人工池の今後も楽しみです。「南国?」宮崎まであ
るようです。バラの花弁に傷一つない当館ならば何度通っても飽きる
ことはないでしょうね。
Commented by tak_64 at 2012-05-29 09:35
tenkouさん
  ストレッチ効果があって何よりです。 いつでもどこでも出来るからいいです。
  バラも咲き初めのを探すのが絶対ですね。 すぐ傷がついてアップにすると
  すぐ目立ちますから。


<<        川越:PENで撮る              ラッキーな金環日食 >>