2011年 09月 08日
モトクロス2011
   今年3月に予定されていた全日本モトクロス選手権、震災の影響で延期していました。
   8/28、その代替競技が川越で行われました。


                                 「クラッシュ」
a0159414_21332153.jpg

               スタート間もないコーナーから回ったところ、。 全バイクが密集する一周目がベスト。 




      以下はスタートからのレース模様。

                                 「スタート-1」
a0159414_21362437.jpg

                                スタート30秒前。




                                 「スタート-2」
a0159414_21373431.jpg

                                 スタート15秒前。




                                 「スタート-3」
a0159414_21442019.jpg

                                 スタート5秒前。




                                 「スタート-4」
a0159414_22112423.jpg

                 ここからスローで流してます。  SS(シャッタースピード)は1/30秒。



            
                                「スタート-5」
a0159414_2212303.jpg


                           




                                「スタート-6」
a0159414_22125328.jpg

 




                                「スタート-7」
a0159414_21513995.jpg




      コースに入ります。


                                「コース-1」
a0159414_21525924.jpg





                                「コース-2」
a0159414_215333100.jpg





       先頭争い。



                                  「コース-3」
a0159414_21543454.jpg

        最初のクラッシュシーンと同じ場所です。 この日のコース設定では余り高いジャンプは見られませんでした。



                                  「コース-4」
a0159414_21552983.jpg

                    皆、一周目はユニフォームもバイクもカラフルで実に美しいです。


     
       前日までの雨もあり、泥を跳ね上げます。


                                 「コース-5」
a0159414_21561955.jpg






       今回はここまでです。  次回は空飛ぶバイクを中心に・・・・。


 
       追加です。



                            「モーターパラグライダーと共に・・2011」
a0159414_2204835.jpg

               空からの見学者もいます。 写真としてはもう少し低く、そして近くに来てほしかった。



      昨年の写真から・・・。

                            「モーターパラグライダーと共に・・2010」
a0159414_918118.jpg


by tak_64 | 2011-09-08 00:00 | スポーツ | Comments(2)
Commented by 小彼岸桜 at 2011-09-10 14:44 x
停滞、ノロノロ台風の爪痕も莫大な被害を与えて、東日本や
近畿の十津川辺りには心が痛みます。

さて、当ブログに顔を出すのも大変、大変久し振りで
申し訳なく思っています。
確か八ヶ岳のハスの写真を見させてもらってから
それ以来だと思います。

相変わらず質の高い画像とアップ構成の旨さが際立っています。
9月のカレンダーで以前のらしいが、コスモスの1ッポン撮りのもの、
柔らかい色と下部の微かなピンクのボカシガ大変美しい。

露光間ズーム、ピントはカメラ任せというのが、とても人間的で
親密感を感じます。難しいんですね。でも面白い。

阿波踊り、スローシャッターが、成程躍動感を感じさせて、
非常に動的で楽しいです。影を捉えたり、流石はただ撮らないね。
「成程なー」と感心しながらみましたよ。 
(どうも毎回同じような言葉ですが)

バイクやサーフィンやジェットスポーツなど
この辺では目に出来ないので、kamiさんの画像で
楽しんでいます。
Commented by tak_64 at 2011-09-12 16:14
小彼岸桜さん
   コメントありがとうさんです。
  
   最近ブログの検索件数は増加していますが、コメントはほとんどありませんので嬉しいです。
   本来のブログ(日記)とチョット違って一記事に大量の写真があるのでどうかなと思っていますが、
   静かに浸透しているのかなと勝手に解釈しています。
      
   小彼岸桜さんのブログは毎日チェックしていますよ。
   やはり間があくと「どうしたかなー」と感じますね。
   ブログの端々に健康状態なども書いていますので結構わかります。
   13年ぶりでしたっけ? 孫チャン誕生。 良かったですね。
   私の長男のところも10年以上になりますが未だ出来ません。
   そんな情報も載せているのが結構ですね。

   最近外部の印刷屋でアルバム作成などはじめました。
   今までの写真整理も兼ねて記念アルバム作りです。
   キヤノンやキタムラなど最近盛んに宣伝しはじめていますが、私は
   「アスカネット」でやっています。
   一番使い勝手が良さそうです。


   


<< モトクロス:動きを撮る。      ウインドサーフィン:高速で止める >>