2011年 01月 27日
高校サッカー:競技編
      例年1月は高校スポーツの全国大会が行われます。 サッカーもそうです。
      準決勝・決勝は国立競技場ですが、それまでは関東周辺で行われます。
      準々決勝はここ千葉の「フクダ電子アリーナ」で行われました。

     会場の状況は1月6日のブログでご覧下さい。 こちらです。 


    今回は競技を中心に載せます。

                                 「必勝祈願」
a0159414_2254553.jpg

                         ベンチの千羽鶴。 応援団の祈りでしょう。




                                 「イレブン」
a0159414_2256238.jpg

                          うしろ姿はまだ本当に高校生!って感じです。




                                  「応援団」
a0159414_2257898.jpg

                           これぞ高校生の姿。 何といっても女子高生。



      さて試合は・・・



                                  「競う-1」
a0159414_22583626.jpg






                                   「競う-2」
a0159414_2259870.jpg






                                    「競う-3」
a0159414_22593271.jpg

                           コメント不要ですね。 必死の取りあいです。




                                   「キック」
a0159414_2305750.jpg

                                   格好いい!




                                   「シュート-1」
a0159414_2324472.jpg

                     シュートシーンは意外と少ないです。 決まるのは又もっと少ないです。




                                   「シュート-2」
a0159414_2342095.jpg

                         残念ながらこれも決まってはいません。




                                   「ゴール!」
a0159414_2345717.jpg

                    その少ないゴールシーン。  GO~~AL! 
                    アナウンサーが叫ぶシーンです。



                                    「歓喜」
a0159414_23111414.jpg

                            応援団はこの時とばかり歓喜の渦です。



     この結果・・・・・・PK戦になりました。

                                    「気合いの輪」
a0159414_2313033.jpg

                      サッカーはこうして監督も含め全員で連繋の輪を作るんですね。
                   日本代表でもやるんです。 先日の韓国とのPK戦の前にやっていました。



                                    「PK戦」
a0159414_23143838.jpg

                           決まればいいが・・・外すと・・・・悲惨





                                   「敗者」
a0159414_23153746.jpg

                         トーナメント戦はこれで終りです。 涙の敗戦です。




                                    「勝者」
a0159414_2316537.jpg

                             こちらが勝者。  歓喜の渦です。



    残念ながらこの勝者も日本一にはなれませんでした。 頂点に立つのは一校だけです。

                   



     
 

by tak_64 | 2011-01-27 00:00 | スポーツ | Comments(2)
Commented by 小彼岸桜 at 2011-02-01 18:26 x
イイですね-。高校生と云うだけでドラマチックに響くのに
勝者と敗者を対比させ、応援風景を入れたり
競い合っているところやゴールの瞬間を
物語のように見せて、写真でありながら
動画を見ているような錯覚に落ちてしまいそうです。
厳選されたモノだけに流石と思うと同時に感動も覚えました。
Commented by tak_64 at 2011-02-02 10:30
小彼岸桜さん
   スポーツものだと劇的瞬間を狙うことがどうしても多くなります。
   ブログではそんな作品だけではもたないので、いろんなものを
   撮るようにしています。
   後で一覧を眺めながらストーリーを作っています。
   いいストーリーが出来るとホットします。
   いいコメント、サンキューです。


<< 2011年2月カレンダー      はがき絵Ⅱ >>